皆既月食の解説が聞けるプラネタリウムはこちらでした。

ペルセウス座流星群と皆既月食について、解説が聞けるプラネタリウム、観望会を行う施設のリンク集を掲載しました。
 両現象とも終わりましたが、リンク集のみしばらく掲載いたします。

以下は、8月31日以前に掲載していた情報です。



8月28日(火)は皆既月食。すでに欠けた月が昇ってきて、宵空で皆既となる観望しやすい条件です。これを機に、お近くのプラネタリウムにお出かけいただき、皆既月食ののしくみや見方などを知ってからご覧になると、さらに楽しくなります。

  当日、皆既月食の観望会を行う施設はこちらです。

旭川市科学館 サイパル 「まるい月、くらい月」で皆既月食について解説中です。

札幌市青少年科学館 「赤い月の謎~月食」の解説は8/31まで。今夜の星空紹介もします。

釧路市こども遊学館 今夜の星空案内(LIVE解説)の中で、ご紹介します。

鶴岡市視聴覚センター

郡山市ふれあい科学館 一般番組で触れています。またお盆期間中の夜間投映「星空を楽しもう!」で詳しくご紹介します。

栃木県子ども総合科学館 8月26日(日)はプラネタリウムで皆既月食に関する番組「皆既月食と星座の探し方」を投影します。
            詳しくはホームページをご覧下さい。

日立シビックセンター科学館 土曜の16時はサタデー・プラネ!ライブトークで今夜の星空や皆既月食を解説します。

さいたま市宇宙劇場 当日18時からの星空散歩で解説します。

柏プラネタリウム 8月は天文クイズラリー!月食の事もクイズにして出題!

白井市文化センター・プラネタリウム 92日まで今夜の星空の解説中に皆既月食についてお話ししています。

船橋市総合教育センタープラネタリウム館 皆既月食のための特別の投映はありません。

府中市郷土の森博物館 生解説の中で簡単に紹介、配布プリントもあります。

なかのZEROプラネタリウム 土日の投映は生解説。近い天文現象は随時解説しています。
              一般投映のトピックは月についてなので、皆既月食についても必ず解説します。

ユートリヤ・スターガーデン 星空解説の中で簡単に月食の紹介。配布物もあります。

平塚市博物館 「月夜のお話」の終盤、宇宙空間での月食シミュレーションが見られます。「プラネタリウムで宇宙を学ぶ会」で
       月食の見え方や、宇宙空間で見る月食のシミュレーションについて詳しい解説をします


厚木市子ども科学館 8/19,26のライブ投影で解説します。

山梨県立科学館 毎日のプラネタリウム生解説の中で月食についても簡単な解説をしています。

ディスカバリーパーク焼津 プラネタリウム星空散歩「月のかくれんぼ~8月28日皆既月食~」では、
             月食の仕組みや見え方などの月食ガイドをご覧いただけます。

関市まなびセンター 市民天体観測会(無料)で観望会とプラネタリウム解説をお楽しみいただけます。

半田空の科学館 当日、19時から月食の見所などプラネでお話します(有料)

名古屋市科学館 一般投影「お盆のような赤い月」では、ドーム内で皆既月食を再現(予現?)しています。
        皆既月食の予想図も配布中。

四日市市立博物館 一般向け番組「太陽系 ふしぎ発見!」では、クイズ形式で月食について解説しています。

かわべ天文公園 生解説の中で皆既月食のご紹介をしています。

京都市青少年科学センター プラネタリウムで皆既月食のシミュレーションが見られます。

ソフィア・堺 夏休み期間中18時からの投映もあります。

池田市立五月山児童文化センター 8月の土・日曜日、星空案内の後、番組の後半でクイズを交え解説しています。

伊丹市立こども文化科学館 8/28は臨時開館&月食特別投映(3回)・月食実験ショー(1回)を行います。また、夏休み
             期間中、プラネタリウムでの月食の紹介や月ペーパークラフト工作も行っております。

倉敷科学センター 生解説中にて簡単にご紹介。A4版・皆既月食観測ガイドも配布中。

広島市こども文化科学館 夏の番組「ピョン太の月食ものがたり」9/2まで投影中。また8月中の日曜日9:50からの投影は
            生解説で月食の解説をしています。

松山市総合コミュニティセンターコスモシアター 81819252616時~「夏の星空」のミニテーマで「皆既月食」の
                       お話があります。

島根県立三瓶自然館サヒメル 「プラネタリウム星空案内」8月25日(土)15:00~は皆既月食のお話もします。

宗像ユリックスプラネタリウム 1628日までの期間、天文トピックスでご案内します

長崎市科学館 8/25(土)19:3020:30プラネタリウムの夕べ「皆既月食」

熊本市立熊本博物館 毎日の星空解説の中で、簡単に紹介しています。
          プラネタリウム「天文教室」では、皆既月食について解説します。



国立天文台では皆既月食のキャンペーン「皆既月食どんな色?」行っています。
月食の詳しい解説もあります。ぜひご覧ください


日本プラネタリウム協議会トップページに戻る

スターウィークバナー
Sitemap