日本プラネタリウム協議会では、さまざまな外部の組織とも連携して、豊かな文化の創造、科学教育及び天文普及に寄与していきます。

このページでは、主催・共催・後援など日本プラネタリウム協議会が関係する行事をまとめます。当会との連携をご希望の方は、ページ下部の「お問い合わせはこちらから」をクリックして事務局まで電子メールでお送りください。

以下、一覧です。

*****

ワークショップ「21世紀型科学教育の創造5」

主 催:21世紀の科学教育を創造する会
後 援(申請中含む)日本博物館協会、全国科学博物館協議会、
       全国科学館連携協議会、日本ミュージアム・マネージメント学会、
       日本プラネタリウム協議会、日本公開天文台協会
日 時   
2007128()9()
会 場   科学技術館(東京都千代田区北の丸公園)
参加申込  詳細未定(
10月に募集を開始します)

詳細はこちらをご覧ください。
21世紀の科学教育を創造する会

*****

天文教育普及研究会関東支部集会「ユニバーサルデザイン天文教育」
日時 2007年6月17日(日)10時〜16時
主催 天文教育普及研究会関東支部
共催 天文教育普及研究会ユニバーサルデザインワーキンググループ
   日本プラネタリウム協議会

会場 山梨県立科学館
参加 会員・非会員関係なく参加できます。参加申し込みが必要です(5/31締切)。
   詳細は下記の天文教育普及研究会webページをご覧ください。
   
http://tenkyo.net/shibu/kanto/20070617/

*****

第3回最新の天文学の普及をめざすワークショップ
「最新の天文学の普及をめざす会」は、プラネタリウムや公開天文台など、
天文教育担当者を対象に最新の太陽科学を学ぶワークショップを開催します。
日時 2007年9月8日~10日
主催:最新の天文学の普及をめざす会
後援(予定):京都大学付属天文台、名古屋大学太陽地球環境研究所
       国立天文台、日本天文学会、太陽研究者連絡会
       日本プラネタリウム協議会、日本公開天文台協会、天文教育普及研究会
会場:京都大学飛騨天文台 〒506-1314
岐阜県高山市上宝町蔵柱
   電話0578-86-2311 FAX0578-86-2118

定員:30名
宿泊:民宿
長七;岐阜県高山市上宝町蔵柱
費用:およそ1万5000円(主に会期中の宿泊費、食事及び懇親会費)
   参加申し込みが必要です(7/10締切)。
   
詳細はこのPDFをご覧ください。

*****

国立天文台 惑星をぜんぶ見ようよ キャンペーン
「惑星ぜんぶ見ようよ☆」実行委員会(国立天文台、日本望遠鏡工業会)

キャンペーントップページ
http://www.eight-planets.net/

協賛・後援などの一覧(JPAは後援です)
http://www.eight-planets.net/supporter-j.shtml



Sitemap